トップページ陰茎増大術>リパス陰茎増大術

日本初!注射で増大と長茎を同時に実現!

リパス陰茎増大長茎術とは

ペニスを長く・太く リパス陰茎増大長茎術とは、リパスという注射材をサオに注入して、ペニスを永久的に太く、長くします。リパス陰茎増大長茎術が受けられるのは、関東では当院だけです。
リパス陰茎増大長茎術の最大の特長は、他の注射剤違って、永久的に残ります。日本国内では院長の元神により初めて導入され、安全性が高いことが証明されました。
*リパスという名称も使われますが、同一の施術です。

リパス(リパス)の成分について

リパス(リパスと同意)は、PMMAとデキストランという二つの主要な成分からできています。糖類の一種であるデキストランは2年程で吸収されてしまいますが、PMMAは吸収されません。PMMAはアクリル樹脂で透明性の高い非吸収性の合成樹脂です。PMMAは増大効果だけではなく、皮下組織の線維芽細胞を刺激してコラーゲン線維を産生させる効果もあります。これによりボリューム感が永久的に維持されるのです。

また、リパスはすでに世界で1000例以上の陰茎増大に使用されております。日本国内では院長の元神により初めて導入され、安全性が高いことが証明されました。また、手術ではなく、注射だけの安全性の高い治療です。
※リパスは、包茎のかたや包茎手術と一緒には治療することができません。包茎手術1ヶ月後からリパス注入することができます。 リパスと器具

リパス陰茎増大長茎術に適しているかた

  • 陰茎(サオ)全体のサイズが小さいと悩んでいるかた
  • 永久に太くなる治療を希望されているかた
  • ペニス全体を太く長くさせたいかた
  • 平常時のペニスと勃起時のペニスに差を感じるかた
  • 性交渉をパワーアップさせたいかた

リパス(リパス)の効果について

リパスは、注入した量がほぼ100%そのまま永久的に残る画期的な注射材です。従来の他のすべて注射材とくらべて、この点が全く違います。また、他の注射材とくらべても重みと硬さがあるため、ペニスが体に埋もれるのを防ぎ、ペニスの長茎の効果もあります。リパスは永久的な増大と長茎効果がある画期的な注射です!リパス陰茎増大長茎術が受けられるのは、関東では当院だけです。

リパスの注入量の目安

リパスは、10ccから注入することが可能です。元のペニスの大きさにもよりますが、10ccで全体的に一回りペニスが大きくになります。20ccの注入で、通常十分に満足していただける大きさになります。

リパス陰茎増大長茎術の流れと治療時間

注入時の痛みをなくすためにサオの根元にブロック麻酔(※)を行い、リパス専用の注入器で陰茎全体に注入していきます。治療時間は、20分程度になります。

※ブロック麻酔の際、わずかな痛みが伴います。わずかな痛みにも耐える自信がない方には、ガス麻酔による完全無痛麻酔も可能です。

手術後の注意事項

手術直後は、ペニスの付け根あたりにガーゼをあてています。手術後3日目にガーゼをはがします。

シャワー・入浴 手術後3日目より普通にシャワーが可能です。入浴は手術後1週間後から可能です。
性行為 セックス・マスターベーションは4週間控えて下さい。
飲酒 アルコ−ルは1週間控えて下さい。
運動 激しい運動は1週間控えて下さい。
仕事 当日より可能です。
通院 通院可能な場合は2~4日目に検診に来ていただいています。(通院なしも可能です)

※術後の注意事項については、個人差があります。診察時にお話しした事を優先してくださいませ。



陰茎増大術の症例写真・ブログ記事を見る
陰茎増大術を受けた「患者様の声」を見る

持続時間と料金

持続時間 永久的に増大と長茎効果があります。
料金 840,000円
■お支払い・Q&A
■関連項目

手術までのステップ

まずはお電話/メールでお気軽にご相談ください。