トップページ>患者様の声

患者様の声

患者様の声

■  中央クリニック 患者様に聞く - 斉藤卓哉さん(仮名・36歳・会社員)

>>包茎手術とシリコンボール3点挿入の患者様の声もございます

「大きな優越感、満足感、達成感がありますね。女性の身体を気遣う心の余裕もでき、彼女にもほめられますよ」

思春期の頃から包茎とペニスの小ささにコンプレックスを感じてきた斉藤さん。中央クリニックで包茎手術と、亀頭増大(バイオアルカミド注入)を受け られました。


■包茎、すぼんだ亀頭、早漏がコンプレックス…
  「女性の『やさしい気遣い』に傷ついて、自信をなくしました」

― 斉藤さんは、いつごろからどのようなお悩みをお持ちでしたか。 


「思春期の頃からペニスにコンプレッ
クスがあり
ました。彼女との夜の生活
にも自信がなく…」

思春期の頃から、包茎と小さな亀頭がずっとコンプレックスでした。
銭湯に行ったり、修学旅行なんかでみんなと風呂に入ったりすると、ものすごく気になるんです。
「みんな普通に皮がむけているのに、自分は全然ならないなあ…」って。
僕はいつもタオルで股間を隠しているんですけど、体格もペニスもゴツいヤツは、丸出しで歩いてる。そういうのを見るとついつ い自分と比べてしまうんです。
トイレに入るたびに手で皮をむくのですが、最後までむけきれない。見栄を張ってむいたままトイレから出ると、なにかの拍子に元にもどってしまい、おまけに 毛を巻き込んで「イタタタ!」…。で、また慌ててトイレに駆け込むという情けなさでした(苦笑)
人とくらべるとサイズも小さかったですね。形も気になりました。皮をかぶっているせいだと思うんですが、亀頭がすぼんでいてハリがなかったんです。
女性のためにも、亀頭はもっとぶりぶりに大きいほうがいいんじゃないかなあとか、どんどん気にするようになりました。

― ペニスについて、女性になにか言われたことは?

直接的に言われたことはありません。でも、それが僕に対する「やさしさ」に思えて、逆に傷つくんです。
僕はかなりの早漏でしたから。普段皮をかぶっているだけに、夜の時間になると敏感すぎて長続きしないんです。終わったあとの彼女の様子を見て、本当は満足 していないんだろうな、と気になる。すると、それを察するのか「ぜんぜんいいよ」って…。
へこみましたね。どんどん自信がなくなりました。 



■「短時間の手術で、ガラッと世界が変わりました。
  
傷痕も目立たずきれいな仕上がりで、亀頭も大きくなり、大満足です

  ― 今回、包茎手術と亀頭増大(バイオアルカミド注入)を受けてみてのご感想をお願いします。


「彼女とは結婚しました、いまは奥さんです(笑)」
いままでのコンプレックスがすっかりなくなりました。
もう銭湯に行っても、股間にタオルは巻きません(笑)

たしかに包茎手術を受けるのは勇気がいりました。でも、ほんの短時間で、ずっと悩んでいたことが嘘みたいに消えてなくなりました。ガラッと世界が変わって、い まは男として、自分に自信を持っています。

見た目の仕上がりもきれいです。手術の傷痕は目立たず、亀頭もすっかり大きくなり、大満足です。
彼女からも、「今までとぜんぜん違う!」とよろこんでもらえましたよ。
それまで皮に包まれていたものが外部にふれるようになるので、早漏が自然と改善されるんです。
とにかく持続します。以前は10分もてば良いほうだったのが、今では1時間たっぷり。
彼女とは結婚し、いまは僕の奥さんです(笑)



■包茎手術を受けたきっかけ

― 包茎手術を受けられたきっかけを教えてください。

彼女と結婚したいと思ったことがきっかけです。
彼女はなにも言わない女性でした。でも、今後の長い人生を考えたとき、やっぱり本当に満足のできる夫婦生活を送れるようにしてあげたいと思ったんです。
それまで、包茎手術のことは雑誌広告やインターネットで何度も目にしていました。
彼女に「手術を受けようと思うんだ」と打ち明けてみたところ、「行っておいでよ」と言ってくれて。
それで、真剣にクリニックをさがしはじめました。
予想はしていましたが、「包茎手術」と検索しただけでも、ものすごくたくさんのクリニックがヒットして驚きました。



■中央クリニックとの出会い

― どのような基準で包茎手術を受けるクリニックを選びましたか。


中央クリニックは、僕の質問に対してすぐにはっきりと
答えてくれるところが好印象でした」


まずは、信頼があるところ。大事なところにメスを入れるわけですから…。
それから、親切そうなクリニックがいいなと思いました。他人には相談しずらい内容ですから、高圧的なところは嫌ですし。あとは、料金ですね。

― 中央クリニックを選ばれた理由をお聞かせください。

料金が明確に表示されていたところ、問い合わせに対してすぐにはっきりと答えてくれたところが好印象でした。
それから、執刀される元神先生のお顔がとても 感じが良さそうで。経歴もご立派な方ですし、中央クリニックについてネットで調べてみたところ、口コミ評判もとてもよかったんです。
電話をしてみると、受付の方の対応も親切で、相談しやすそうな雰囲気でした。電話では、元神先生ともお話できました。
「大丈夫ですよ。相談は無料です。不安がらないで、どんな細かいことでも聞いてくださいね」
と言ってくださいました。実際にクリニックへ行って、相談をしてから手術を決めようと思いました。



■「親しみやすいカウンセラーの方が僕のコンプレックスに共感してくださり、
  ていねいに相談にのってくださいました」

― 中央クリニックの印象をお聞かせください。


「カウンセラーの方は親しみやすく、
安心して相談できました」

カウンセラーの男性がとても親しみやすくて、なんでも話せました。
いきなり手術の話をするわけではなく、「どうしてここに来たの?」というお話からはじまって、「思春期のころは自分もそうでしたよ」と僕のコンプレックス に共感してくださって。本当に安心できました。

包茎手術の内容については、実際の症例写真を見せていただきながら、くわしく丁寧に説明をしてもらえました。
話をただ聞かされるだけではなく、ひとつひとつ「なにか気になる部分はありますか?」と確認してもらえたのもよかったです。
実は、昔から、亀頭にブツブツが何個かあって気になっていたんです。悪いものではないとわかっていましたが、彼女は気にしているかもしれないなと思ってい て。
そのことも相談してみると、「包茎手術と一緒に、ブツブツもキレイにとれますよ」と。
いいなあこのクリニック、と思ったのですぐに手術を決めました。




■包茎手術の様子

― 包茎手術の様子について教えてください。

午前中に中央クリニックへ行って、局所麻酔であっと言う間に手術は終わりました。

<斉 藤さんの包茎手術スケジュール>

平成21年6月17日
10:00
斉藤さん来院、手術の説明
11:00 手術開始(※局所麻酔)
 ・包茎手術
 ・亀頭増大(バイオアルカミド注入)
 ・ブツブツの除去
11:30
手術終了
12:00 手術後は15分ほどクリニック内で休憩しながら、術後の注意事項と経過の説明を受け、その後帰宅
平成21年7月1日 抜糸のため来院(※抜糸不要の方法も選択できます)


覚悟はできていたので怖くはなかったです。
局所麻酔の最初の1本がちょっと痛かったけど、そのあとはなんともありませんでした。

― 包茎手術後の様子について教えてください。

包茎手術後は包帯をまかれて、その日のうちに帰宅しました。
術後の傷が完全に治るまでは、なるべく刺激を与えないように気をつけて生活していました。朝立ちはどうしても避けられませんが、先生から「水分とアルコー ルを控えてください」と教えられていたので、問題はなかったです。
あとは、彼女を目の前にして、邪念を消すことに専念する毎日…(笑)
1ヵ月後には見事なペニスに生まれ変わりました。
包茎手術の傷は、どこを切ったのかわからないほどきれいで、まったく目立ちません。亀頭は、バイオアルカミド注入のおかげでふっくらと大きくなってハリも出て、形もよく、理想どおりのペニスになりました。とても満足しています。



■包茎に悩む方へのアドバイス

― 包茎に悩む方へ、アドバイスなどがありましたらお聞かせください。

悩んでいるんだったら、行動に移して、積極的に手術を受けちゃったほうが早いですよ。
たしかに最初は不安もあります。でも、信頼のできるクリニック、確かな先生に出会えれば、コンプレックスはほんの一瞬で消え去ってしまいます。
本当に、嘘みたいに世界が変わりますから。
ぜひ、包茎手術を受けてください。



■ 中央クリニックへのメッセージ


「自信がもてました。先生、ありがとうございました!」
― 最後 に、中央クリニックへのメッセージをお願いします。

今回は、すばらしいクリニックに出会えて感謝しています。
理想以上によかったです。大満足しています。
これからも、包茎に悩むみなさんを救ってあげてください。
今後のご活躍をお祈りしております。
本当にありがとうございました!




斉藤様、本日はお忙しい中、貴重なお話をありがとうございました。

※ 取材・文 山田ひかる(ライター)
※ 取材日時 2010年1月

>>包茎手術とシリコンボール3点挿入の患者様の声もございます

>>包茎手術の患者様のアンケート